Electrical Engineering
topdepartmenteducationresearchstaffgraduateadmissioninfomationlink
トップページ
arrow
情報エレクトロニクス学科
(平成29年度開設)
arrow 学科紹介
arrow 教育
arrow 研究
arrow 教職員一覧
arrow 卒業後の進路
arrow 入試情報
メニュー
arrow 学科長メッセージ
arrow 受賞・表彰
arrow アドミッションポリシー
arrow 教職員のオフィス
arrow 運営システム
arrow 学科リーフレット
arrow 教員公募
arrow 電情系三学科
arrow 電情系計算機室
arrow 山形大学工学部
arrow 山形大学
 学内向け
arrow 会議室予約
arrow DreamSpark
    (旧MSDN AA)
2008/11/5 updated

学科長からのメッセージ

電気電子工学科学科長・教授 廣瀬 文彦

アクセスありがとうございます。平成20年度の山形大学工学部電気電子工学科の学科長を務めております、  廣瀬文彦(ひろせふみひこ)と申します。電気電子工学科の研究・教育理念について紹介させてください。
 山形大学工学部電気電子工学科は、 「きめ細かい学習サポート」と「世界に羽ばたく研究の実践」をモットーに活動しています。教育に関しては、初年次導入教育やグループプロジェクト教育、少人数教育を実施し、個人の能力を伸ばす教育に力を入れています。研究に関しては、世界最先端の超伝導デバイスの開発やその基礎研究、高速情報通信システムの開発、クリーンエネルギーや融雪・雪害防止システムの開発、超音波モーターや圧電素子の開発、新しい機能を持つ半導体、酸化物半導体、センサの開発、超高密度磁気記録媒体の開発などなど、最先端分野で活躍している先生が目白押しです。沢山の先生が国際会議での招待講演や論文賞などを受けており、研究のアクティビティーの高さは地方大学でも群を抜いていると自負しています。また、約4割の学生が山形大学、他大学の大学院に進学し,より深い研究を目指しています。更に、ほぼ100%の就職率をずっと維持しています。
 最近、理科離れの学生が段々増えていると聞いておりますが、電気電子工学科では、「もの作り」の教育・研究に力を入れ、それを通して「様々な感動」を皆さんに与えられるように努力しております。皆さんの期待に応えられるように、努力とチャレンジを続けています。門をくぐって、一緒に歩んでみませんか!
Topへ戻る